床のリフォーム

床のリフォーム
ご自宅の床が剥がれてきた、汚れてきた、きしむ音がする・・・など気になっていませんか?
こちらでは、これから床のリフォームを検討されている方に、どんな床材があるの?どんな工事方法があるの?費用はどれくらい?
と、気になる点をまとめております!
床リフォームを検討されている方は必見です!

床材の種類

床のリフォームでは、主に床の『仕上げ材』ごとに工事が分かれます。
床材の種類で主な順番として、フローリング、クッションフロア、畳、フロアタイル、コルク、タイル、カーペット・・・が挙げられます。

床材別の工事種類

フローリングからフローリングに張替え

フローリング工事

工事のポイント

  1. 床材のよって金額が変わる
  2. リフォーム費用: 例 6帖洋室の場合 8~15万円
  3. 工事日数: 1~2日間

ポイント: フローリングの張り替え方は、大きく2つあり、①今のフローリングを壊さず、そのまま上に貼る『重ね張り(上貼り)』方式。②今のフローリングを取り外して新しく貼る『新規張り』がある。
重ね張りの方が、安価でスピーディに終わるが、床の下地の状況によって、下地からやり替えた方がいい時もある。どちらが良いかは、プロに診てもらうのがベスト。
また、フローリング材も安価なものから、無垢材(本物の木)のようにバリエーションが豊富である。どのフローリングが良いかは、必ず、実物(サンプル)を見るべし!!

相見積もりしましたか?
相見積もりは面倒!って思っている方!今は、ネットで簡単に相見積もりが可能です!
他にも人気のリフォーム会社に触れてみては?
\ 無料で使えるので、多くの方が利用しています! /
おすすめリフォーム一括見積もりサイト【3選】!
*ネット上なので、業者さんにお断りする際も安心ですよ!