グリーン住宅ポイント制度で使える【おすすめ追加工事】とは?

グリーン住宅ポイント制度で使える【おすすめ追加工事】とは?

グリーン住宅ポイント制度で利用できる「追加工事」って、何があるの?って思っている方は必見です。
こちらでは、具体的に利用できるおすすめ追加工事をピックアップ。
ポイント制度を有効に賢く利用しましょう!

ワークスペースがほしい方向け

押入れスペースをワークスペースにできる『ヴィータス パネル』がおすすめ!

ヴィータス パネル

写真:LIXILヴィータス パネル

グリーン住宅ポイント制度で使える追加工事に、『ワークスペース』リフォームがあります。
このワークスペースリフォームの事例がこちら。
リクシルのビータスパネル(ヴィータスパネル)は、押入れなどの収納スペースを簡単にワークスペースにできる商品です!
ヴィータスパネルは基本の高さが350mmピッチで構成されているので、床から2段目の700mmにデスク用棚板を設置するだけで、ちょうどいい高さのデスクに変身できます!
使いやすい広さに設定されたデスク用棚板を設置することで、棚と引き出しを設けて、残ったスペースはクローゼットにすることも可能!
デスクタイプを設置してワークスペースを作り、さらに使い勝手のよい収納スペースもできる、一石二鳥のアイデアです!
「余っているスペースは押入れしかない!」という方に、人気のリフォームアイテムです!
工事期間も1,2日で完成でき、ポイントが利用できるお手軽リフォームです!
使っていない押入れがあれば、ご検討してみてはいかがでしょうか?

グリーン住宅ポイント制度で使える追加工事
奥行き600のゆったりしたデスクであれば、パソコン作業も最適です。もちろんアイロンなどの家事にも便利。
グリーン住宅ポイント制度で使える追加工事
パイプを2本使いにすることで、限られたスペースでも上下でたっぷり洋服が収納できます。
グリーン住宅ポイント制度で使える追加工事
アルバムなど重いものを収納するときは、高荷重用棚板を使えば安心です。

LIXILヴィータス パネル D700 おすすめ品番 LVP-A-DD701-H-L-YY ¥222,000

商品だけで定価22万円ぐらいしますが、実際は3割引きで販売しているリフォーム会社さんが多いです。
工事費全て含めて25万円ぐらいが相場ですね。

ワークスペースの臭い、ジメジメ対策にも利用できます!

ワークスペースの臭い、ジメジメ対策
仕事をする場所が臭かったり、ジメジメするような場所では、仕事に集中できませんよね?
そんな方には、リクシルのエコカラットプラスがおすすめ!

エコカラットの概算費用はこちら

ワークスペースの日差し対策にも利用できます!

スタイルシェード
仕事する場所がちょうど窓の近くで、夏場は日差しが強くて仕事にならない・・・という方にはおすすめなのが、シェード。
例えば、リクシルのスタイルシェードは、必要な時だけシェードが出てくれる便利なアイテム。
こちらも、グリーン住宅ポイント制度で使える追加工事になります。

菌・ウイルスの拡散防止に使いたい方向け

コロナ禍で人気のタッチレス水栓!

コロナ禍で人気のタッチレス水栓
おすすめが、リクシルのナビッシュ。

帰宅したら、玄関で手洗いしたい方にはコレ!

帰宅したら、玄関で手洗いしたい方
おすすめが、リクシルのどこでも手洗。

具体的なリフォーム費用を知りたい方はこちら。

家に入る前に手が洗える導線にしたい方はコレ!

家に入る前に手が洗える導線にしたい方
おすすめが、シャワー付水栓柱。

家事負担軽減に使いたい方向け

トイレ掃除の家事負担軽減に!

サティス
トイレ掃除を楽にしたいなら、LXIILのトイレ、サティスがオススメ!
最近の便器はそもそも汚れが付きにくい素材なので、掃除頻度が劇的に少なくなります!

雨の日の洗濯問題の解決に!

雨の日洗濯
リクシルのテラスVSは、ベランダに屋根を付けるタイプ。
急な雨でも安心して洗濯物が干せますね。

人気の宅配ボックス!

スマート宅配ポスト
スマート宅配ポスト。
宅配便を待つ時間が、荷受けのストレスになってませんか?
手軽に安価にできる追加工事です。

換気設備がほしい方向け

施錠したまま玄関の換気が可能!

リシェント玄関ドア3
リシェント玄関ドア3(採風)

玄関ドア用の網戸!

玄関網戸
リクシル しまえるんですアルファ

室内換気対策に!

室内換気
部屋内の窓を付けるデコマド。家の中の換気ができます!
マンションなど、部屋に外窓がないような間取りには便利ですね。

防災災害対策に使いたい方向け

台風対策に後付けできるシャッター!

リフォームシャッター
リフォームシャッターは、今雨戸もシャッターもない窓に簡単に取り付けられるリフォームシャッターです。
1日で取り付け可能で、工事費もお手軽なのでお勧めです。

後付けのリフォームシャッターなら10万円程度で取付が可能です。
以前の大型台風の被害後は、シャッターの注文が殺到しました!
台風前の対策としては、シャッター設置はおすすめです!

防犯対策&台風対策にガラスを強化!

防犯合わせガラス複層ガラス

写真:YKK 防災安全複層ガラス

シャッターが設置出来ない箇所は、ガラスを強化すると安心です。

既存の窓枠(サッシ枠)を残したままガラスだけを交換するリフォームもあります!
ガラス1枚あたり約5万円(2枚セットで約10万円)ほどかかりますが、防犯強化、断熱性アップが期待できます!
築年数が30年以上なら、サッシ枠ごと変えるリフォームがお勧めです。

屋根を強化したい方向け!

強風で屋根の安心

写真:LIXIL T・ルーフ

台風で屋根が飛んで近所に迷惑をかけてしまった・・・ってことになりたくないですよね!
最新の軽くて、丈夫で、耐久性が高い、屋根材に交換するリフォームもお勧めです。

屋根を新しくする工事の費用は、150~250万円が相場費用です。
一般的には、築30年を超えたら、屋根の塗装ではなく、屋根の葺き替え、または重ね葺き工事が必要となります。
\ グリーン住宅ポイント制度に強いリフォーム会社をご存知ですか? /
複数のリフォーム業者に一括見積依頼をする
画面入力だけで、複数のリフォーム業者さんから見積書が届くので便利!
ポイント申請も、追加工事も一緒に任せられるリフォーム会社さんが便利です!