リクシルの【スタイルシェード】の口コミ評価まとめ!安くてお得!

スタイルシェード

写真:リクシル スタイルシェード施工例より

リクシルのスタイルシェードを設置しようか悩んでいますか?
こちらではスタイルシェードを設置した場合の工事費を含めた費用を公開!
設置業者の選び方から、注意ポイントをプロに解説してもらいました!

リクシルのスタイルシェードがおすすめの理由

住宅建材メーカーのリクシルが、なぜサンシェードでオススメなのか、3つの理由があります!

スタイルシェードをおすすめする理由

  1. 丈夫!品質が良い!
  2. 取付が簡単!でも業者に依頼すべし!
  3. 意外と安い!

丈夫!品質が良い!

スタイルシェード
やはり日本の住宅建材メーカーのトップ企業であるリクシル商品だから、モノがいいという理由につきます!
リクシルさんは、エクステリアメーカーでもあり、カーテンのメーカーでもあり、内装材のメーカーでもあります。
つまり、住宅のモノなら、何でもカバーしており、専門メーカーとしての強みがあります!
こちらのスタイルシェードも、単なる日よけ商品ではなく、グッドデザイン賞、キッズデザイン賞も受賞している安心できる商品なんです!
安いサンシェードなら、ネット上でもたくさん出ていますが、安心でき、品質も良いサンシェードなら、リクシルさんのスタイルシェードが1番ですね!

ホームセンターのサンシェードなら、4,5年で交換するようなモノが、スタイルシェードならオールシーズン使っても耐久性が全然違いますね。

取付が簡単!でも業者に依頼すべし!

アナノン対応
後付けリフォームの場合は、1窓30分ぐらいで工事が完了できます!
1箇所だけでなく、数か所取り付けたい場合も1日で工事が完了できるのが魅力!
スタイルシェードは、外壁に穴を開けなくて設置ができる「アナノン対応」という取付方法があります。
アナノン対応で設置できるかどうかは、リフォーム業者さんに見てもらうしかないです。

15年以内のサッシ(窓)なら、アナノン対応で出来るケースが多いですが、対応できないサッシなら、外壁に固定する方法で対応可能です。

意外と安い!

サンシェードなら、ベーシックタイプ・枠付・壁付基本セットで、25,000円から可能です。
安い理由は、簡単に取り付けられる工法だからです。
工事費は、1箇所あたり2,3万円で可能です。(商品代は別)

安くて品質が良いから、我々リフォム業者は、スタイルシェードをおすすめしてますね!

詳しい金額の内訳を知りたい方に、スタイルシェードの見積書を紹介します↓

スタイルシェードの相場価格は?

スタイルシェード見積依頼

写真:リクシル スタイルシェード施工例より

スタイルシェード設置工事の見積書
見積範囲
見積例 一般的な掃き出し窓(大きな窓)で、手すりにも引っかけできる金具を含めて、生地はインディゴデニムにした場合の設置工事含めた見積がこちら。

スタイルシェード本体(商品代)定価 57,500
商品値引き20%OFF △11,500
取り付け工事費 25,000
諸経費(全体金額の10%) 7,100
合計(税込) 約85,000円

*端数を無くしております。

スタイルシェードの見積依頼方法は?

外構工事はリフォームなんだね。
スタイルシェードの取付は、リフォームの扱いになります。
以前までは、自分でインターネットで業者さんをスタイルシェードを設置できる業者を探して、とても面倒くさい作業をしていたのですが、
最近では、リフォームの一括見積サイトを多くの方が利用しています!

代表的なサイト:リショップナビ

リフォーム版一括見積サイトは、自宅エリアで、かつスタイルシェードの設置をしている業者さんを自動的にピックアップしてくれ、ネット上でやり取りできるのが特徴です!
とりあえず、見積がほしいけど、もし合わなかったら、業者さんに断るのが嫌だなって方にも、ネット上で断ることができるので、安心できるのが特徴!
まずは、リフォーム版一括見積サイトを利用してみてはいかがでしょうか?

スタイルシェードの見積が、無料で利用できて、厳しい審査をクリアした業者した登録できない、リショップナビさんがおすすめですね。
\ 電話でもフォローしてくれるので安心! /
リショップナビのサイトはこちら
無料で利用できる全国エリア対応リフォーム版一括見積サイトがおすすめ!
41 views