横浜市のリフォーム業者選びで必要な3つのポイントとは?

横浜市のリフォーム業者選びで必要な3つのポイントとは?

横浜市のリフォーム業者の数は、他のエリアと数多く存在します。
メリットとしては、多くのリフォーム会社さんから選べる選択しが多いという点がありますが、逆に、悪質系リフォーム会社が多いのも横浜市の悪い特徴です。
業者選びに注意が必要な横浜市エリアでは、どのようにすれば、良質なリフォーム会社に出会えるでしょうか?
そこで、現役リフォーム営業マン・プランナーの方々がお勧めする、横浜市の失敗しない業者選びについてまとめました。

業者選びの常識とは?

  1. 複数のリフォーム会社に見積依頼する!
  2. リフォーム会社で決めるのではなく、担当者で選ぶ!
  3. 相場金額など最低条件の知識は必須!

業者選びの常識①

複数のリフォーム会社に見積依頼する理由とは?

リフォームの見積依頼

リフォーム業者一括見積のサイトを活用する

リフォーム業者の一括見積のサイトを活用すると、簡単に複数の業者に見積もりを依頼することが可能で、多くの方が利用しています。

登録も、見積依頼も無料なので、サイトで選んだ会社に一括見積もりを出し、ネット上でやり取りが可能!

また、もし業者に断る際もネット上で断ることが可能なので、その気軽さから人気です!

面接官になったように1次面接、2次面をしていくうちに、本当の1社を選びます。

外れた業者さんには申し訳ない気持ちもあると思いますが、リフォーム業界ではごくごく一般的です。遠慮せずにバシバシコミュニケーションを取りましょう!

重要なのは、そのリフォーム業者を紹介しているサイトが数を多くあり、各サイトごとに特徴があるので、下記に人気トップ3のサイトをまとめました!

\ 人気トップ3のサイトを厳選! /
複数のリフォーム業者に一括見積できるサイトはこちら

リフォーム業者は自宅から近い方がベター!

近所のリフォーム業者

多くの方がリフォームをする前までのことで頭がいっぱいになっていると思います。
でも本当は、リフォーム後の付き合いが重要で、何か小さな工事でも喜んで来てもらえる、自宅とリフォーム会社の「近さ」が大事だと思います。

ただ一方で、近所過ぎても何かトラブルが発生したら気まずいもの。
自宅の近くの会社が何社ぐらいあるのか調べてみてはいかがでしょうか?

リフォームの施工事例を見れば特徴が分かる!

リフォーム施工例

自分が持っているイメージを相手に伝えるのって難しいですよね?うまく説明したつもりでも、相手が汲み取ってもらえなければ、思ってたのと違うリフォームになってしまうってこともあります。自分なら、フィーリングが合う担当者を選びますね。自分の好みと同じデザインが好きな人とか。
意見が合うと、逆に思っていた以上の提案をしてくたり・・・。
その相手も見つけ出すには、そこの会社、設計者のリフォームの実績を見せてもらうのが一番!施工事例から、業者を選ぶ方法はぜひお勧めです!

業者選びの常識②

リフォーム会社で決めるのではなく、担当者で選ぶ!

最大のポイントは良い担当者に出会えたか?リフォーム担当者

複数の業者に相見積りをして、一番安いリフォーム会社を見つけて喜んでいませんか?

リフォーム会社が大手企業だからといって、必ず成功するとは限りません!

リフォーム『会社』で選ぶのではなく、実際に窓口になる『担当者』によって、リフォームの提案が左右されます

1つのリフォームでも、答えがいくつもあるのが、リフォーム業界の常識。

ただその答えとなる提案が、自分たちの希望に適しているか?また今後を見据えた提案になっているか?

これは、担当者の『ヒアリング力』、『建築的な知識』、『経験』に大きく左右されます。

逆に、自分たちがベストなリフォーム内容と思っていても、さらにもっと良い提案が出てくるのも、その担当者に出会えれば可能です。

担当者と信頼関係を築くことができ、
今後も何かあれば、まずはその担当者に相談できる、
そのようなパートナーを見つけるのが、リフォームする際に一番重要なこと
です。

どうしたらそリフォーム当者に出会えるか?

まずは多くの担当者と出会う

横浜市の評判の良いリフォーム会社

まずは、複数の業者に見積り依頼をして、実際にそこの担当者と会って、リフォーム内容について話すことからスタートです。

でも、自宅に何回も来られるのは嫌だという方は、リフォーム会社が主催するイベントや相談会に行く方法もあります。

ポイントは、なるべく多くのリフォーム担当者と出会い、その担当者をあたなが評価することです。

リフォーム金額よりもフィーリングを優先に!

image1

良い担当者と出会えれば、今後の付き合いも長くなります。
相談に乗ってもらう担当者に、少しでも不安や、不快があれば、本音で話し合える関係にはなりません。

また、家族の話や、お金の話、ライフスタイルなど、より深い個人情報を提供する相手にもなります。
「この人なら任せられる」、「この人とは話しやすい」と思えるかどうかがポイントです。直感的に思えるかが大事です。

担当者に出会えた後の打合せのポイントは?

①本音で話す

良い担当者であれば、見積りをごまかして、信用を無くすようなリスクを負うことはしません。

見積りでの駆け引き(値引き交渉)ばかりしていては、互いの信用関係も作れません。

実際にこちらの予算を伝えれば、その予算に合わせた提案を出せるのが、本来の担当者の役目です。

見栄を張る必要もなく、家のどこに不満があるのか、問題があるのか、全てを話すことが大切です。

担当者は、それらの複合的な情報から、いくつもあるリフォームの選択肢を、お客様に合ったものを選択します。

②家全体の話をする

今回リフォームしたい箇所だけ話すのもダメです。家全体の今後のリフォームについても話すことが重要です。

例えば、今回は外壁塗装だけをしたいと思っていても、実は窓の調子が悪いことも感じており、実は数年以内に窓を交換する工事が必要になってくることが分かれば、同時期に工事を行なってしまったほうが、コスト、時間も無駄なくできます。

今後どのような工事が、いつ頃発生するのかを事前に話し合うことが出来れば、無駄な工事を省くことが出来ます。

値引きで数万円得したと思っても、後で無駄な工事が発生しては、それこそ損です。

業者選びの常識③

相場金額など最低条件の知識は必須!

例えば、「こんなデザインが好み」とか、「こんな雰囲気の部屋にしたい」などを伝える際に、言葉よりも写真で伝えた方がスムーズに担当者と意思疎通がとれます。

でもその伝えるための情報はどのようにすれば、入手できるのか?

それをこのホームページで紹介しております。

最低限コレだけは知ってないとダメ!!リフォームの情報収集

我が家のリフォームを任せられる『パートナー(担当者)』が決まったら、次に重要なポイントが『リフォーム情報』。

ここでの『情報』とは、リフォームをする上での、最低限知っておかなければならない、常識基礎知識少しの専門用語、そして便利なサイトを抑えること!!

なぜ必要かというと、我が家を任せるパートナーと、良質なコミュニケーションを取るためにも、自分たちが思っていること、実現したいこと、家の悩みなどを、きちんと伝えるには、ある程度のリフォームに関する共通認識があれば、スムーズに進みます!

といっても、まったく難しいことはありません!!

1社だけで決めるのは危険です!
リフォーム業者探しサイト

複数の業者に会うことはとても重要です!

一番の理由は、提案そのものも業者によって様々だからです。

ただ安ければいいのではなく、自分の家にふさわしいリフォームは何か?様々な意見を聞いてみましょう!

今は、リフォーム業者さんを複数選ぶのがとても簡単で、しかも無料でできます!

便利なサイトをぜひ活用してみては?!

図:
ホームプロ
より

\ 今人気の無料サービスです! /
複数のリフォーム業者に一括見積依頼をする
画面入力だけで、複数のリフォーム業者さんから見積書が届くので便利!