サンルームで後悔したくないなら、リクシルのガーデンルームGFがおすすめ!

後悔したくないおすすめガーデンルームは?

写真:LIXIL ガーデンルームGF

サンルームでおすすめタイプをお探しですか?
サンルームは、太陽からの日射を取り入れるので、冬の日中もぽかぽかの陽だまりになりますので、とても人気です!
昔は、サンルーム=選択物干しスペース って、イメージでしたが、最近のサンルームは進化して、部屋として利用できるプチ増築のようなタイプが人気です!
こちらでは、そんなサンルーム、ガーデンルームについて解説しております!
サンルームよりも進化したガーデンルームを検討の方は必見です!

サンルームでおすすめは、リクシルのガーデンルームGF

ガーデンルームGF
リクシルには、たくさんのサンルームが用意されており、その中で部屋として利用できるガーデンルームは、上の3タイプになります。
おすすめが、ガーデンルームGF

おすすめの理由は、リクシルのガーデンルームの中で、最も価格がお手頃です!逆に他が高すぎる

安いからといっても、デザイン、機能性、耐久性とも良く、コスパの優れたサンルームとして、人気急上昇中です。

ガーデンルームGFの人気の理由とは?

夜もオシャレで、大活躍できる!

夜もオシャレで、大活躍できる!

せっかくの庭なのに、夜は真っ暗じゃもったいないですよね?

ガーデンルームGFは、夜時間も満喫できる庭になります。

日が暮れても、照明があるから、一日中遊べる場所になりますよ!

ガーデンルームの照明
ガーデンルームGFには、照明などのオプションが豊富。
ガーデンルームGFの照明
ダウンスポットライトは、シャイングレー、ホワイト、オータムブラウンの3色から選べます!
どれもLEDで、器具本体もオシャレです。

ガーデンルームの照明
さすがリクシルで、照明はもちろんLED照明。しかもオシャレなライン照明も用意されております。
ビームラインライト
おすすめはビームラインライト。
とにかく薄い照明器具なので、いかにも照明器具って感じがしないのが、かっこいいですね!
昼とはひとあじ違う雰囲気で、夜を楽しむ大人の特等席になりますね!

ちょっと後悔した話「丸見え」

ちょっと後悔した話「丸見え」

ちょっと後悔した話で、夜は逆に「丸見え」になってしまうこと。

リビング側まで丸見えになるので、ご近所、道路からの視線対策は大事です!
せっかくオプションの照明も付けて、夜の庭を眺めようと思ったら、カーテンしないと丸見えだから、結局、夜の使い勝手悪いガーデンルームになってしまった・・・という後悔したお客様もいらっしゃいます。

対策としては、目隠しフェンスを庭側に設けるなど、ガーデンルームと、一緒に視線対策の外構工事も一緒に検討するのがおすすめです!

目隠しフェンス

写真:木目フェンスがオシャレなLIXIL フェンスAA

フェンスなら何でもいいという考えは後悔の元。
ガーデンルームから見えるようなフェンスは、上の写真ように木目調のフェンスがおすすめ!
見た目もキレイです!
アルミ製なので、メンテナンス、耐久性も問題なし!
若干隙間もあるタイプで、通風性もあり人気フェンスです!

ぜひ、ガーデンルームを検討の際は、周辺のフェンスも含めて、トータルコーディネートしてくれる業者さんにお願いしましょう!
家に関するプロのリフォームプランナーさんにアドバイスをもらうのが安心です。

リショップナビなど、リフォームプランナーさんが在籍するリフォーム業者が登録されているサイトから見つけるのが、効率いいですね!

ガーデンルームGFの価格は?

リクシルガーデンルーム
こんなイメージで、ガーデンルームGFを見積してみると、
ガーデンルームGFの価格は?

\ ガーデンルームの価格は?  /
ウッドデッキも含めた施工費
0
ガーデンルームGF本体価格 定価 851,700円
オプション(日除け、照明など) 268,300円
ウッドデッキ 580,860円
合計(税込) 約1,700,860円

オプションやウッドデッキも合わせると、材料費だけで約170万円するイメージです!

でも、実際の相場は上記の商品の定価から、2~3割程度値引きしてくれるので、例えば30%OFFしてくれる業者さんなら、1,190,602円。

施工費は業者さんによって、設置場所によって大きく異なりますが、およそ20万円程度となります。

つまり、こちらのイメージを設置されたい場合は、工事費含めて140万円って予算感が妥当です!

1つ部屋が増えるのに、意外と高くない?って方もいるのでは?
ただ、金額は大きさ、選ぶタイプ、施工条件によって大きく異なりますので、まずは業者さんに見積依頼してみるのが第一歩です!
ぜひ、素敵なガーデンルーム生活をスタートしてください!

ガーデンルームの施工業者の選び方

外構工事はリフォームなんだね。

ガーデンルームの工事は、リフォームの扱いになります。

以前までは、自分でインターネットで業者さんをサンルームの工事をできる業者を探して、とても面倒くさい作業をしていたのですが、最近では、リフォームの一括見積サイトを多くの方が利用しています!

代表的なサイト:リショップナビ

一括見積サイトのリショップナビは、自宅エリアで、かつガーデンルームの設置をしている業者さんを自動的にピックアップしてくれ、ネット上でやり取りできるのが特徴です!

とりあえず、見積がほしいけど、もし合わなかったら、業者さんに断るのが嫌だなって方にも、ネット上で断ることができるので、安心できるのが特徴!
まずは、リフォーム版一括見積サイトを利用してみてはいかがでしょうか?

\ 無料で使えるので、多くの方が利用しています! /
おすすめリフォーム一括見積もりサイト【3選】!
*ネット上なので、業者さんにお断りする際も安心ですよ!
513 views