リフォーム契約時に確認すべき5つの項目とは?【チェックリスト】

リフォーム契約時に確認すべき5つの項目とは?【チェックリスト】

請負契約書と約款、工事内容を具体的に示す見積書、設計図書の内容が希望の工事内容とあっているか確認しましょう。

小規模なリフォーム工事でも、必ず契約書を取り交わしましょう!
契約時に必要な書類と確認事項等

請負契約書

必須
契約者、契約金額、工期、支払時期と方法などを確認

請負契約約款

必須
契約に関する細かい約束事。
遅延損害金や瑕疵担保責任、紛争の解決方法など。

見積書

必須
契約金額と明細を記載。
設計図書と照合し、内容、工事範囲を確認。

設計図書

必須
平面図などの設計図、各部屋の内装仕上材一覧を記入した仕上げ表など。
打合せで決めた内容が盛り込まれているか確認。

打合せ記録

いつ何が決定されたかを記録。
打合せの都度作成。

\ 無料で使えるので、多くの方が利用しています! /
おすすめリフォーム一括見積もりサイト【3選】!
*ネット上なので、業者さんにお断りする際も安心ですよ!
134 views